HateLog

はてなブログ運営の記録

 本サイトはプロモーションが含まれています

はてなブログのプロフィール画像サイズを変更してサイドバーに設置する方法

はてなブログプロフィール画像って小さい!

そして、見えにくい!

画像サイズを大きくして、サイドバーに設置する方法を調べたので残しておきます。

はてなブログプロフィール画像サイズを変更してサイドバーに設置する方法

プロフィール画像のデフォルトが小さすぎる~って方は

いっしょに設定していきましょう。

 

はてなフォトライフで画像を準備

②画像のHTMLを取得

はてなブログにHTMLを設定

 

この手順で設定していきます。

 

はてなフォトライフで画像を準備

1、パソコンの画面(はてなブログ自分のダッシュボード)右上

9個の四角が並ぶアイコンをクリック

 

※わたしは自分のはてなブログ設定の中から、はてなフォトライフに行ける場所が見つけられなかったので

はてなフォトライフ別サイトから入りました

f.hatena.ne.jp

 

2、利用中のサービス内から「はてなフォトライフ」を選択しクリック

 

3、はてなフォトライフで画像を選択

 

保存されている画像もしくは、アップロードして画像を選択

 

4、サイズを編集

プロフィール画像は200px~350pxがおすすめ

スマホで見たときにちょうど良いサイズに見えるのは300px~330pxかと思います。

 

吹き出しの場合は150px~200px

 

画像タイトルは後で探しやすいように、わかりやすいタイトルをつけておくと良いです。

 

 

②画像のHTMLを取得

1、このフォルダの写真を編集

 

2、写真の一覧が表示

 

3、選択した画像をクリック

 

4、画像左下の枠にチェック

 

5、ブログに貼り付ける をクリック

 

6、HTMLタグをコピー

メモ帳等に貼っておく

 

リンク先をaboutページなどに変えておくと~

https://~

の部分を飛んでほしいURLに変えるってことですね。

 

 

こうすれば画像のリンク先をお好みのURLに変えられるということです。

 

 

はてなブログにHTMLを設定

ダッシュボード

デザイン

設定(レンチアイコン)

サイドバー

プロフィール編集

プロフィール画像 ▢表示する  左横のチェックを外す

はてなID下の

自己紹介の追加という枠に

貼り付け

適用

変更を保存する

 

 

スマホの場合でもきれいにプロフィール画像

見られるように

 

レスポンシブをオンにしておこう♪

 

 

スマホの形のアイコンをクリック

▢レスポンシブデザイン

 

左横の四角枠をクリックして✓を入れます。

 

 

完成。

 

 

 

この記事はキラッと☆はてログさんを参考にさせて頂いてます。

poyaran.com

 

写真の投稿画面からはてなフォトライフに行けた!

なかなかうまくできず

自分の普段の投稿画面から

メディア(写真のマーク)

Hatena Blog(private)右横の右上に向かった矢印マーク

ここをクリックすればフォトライフ画面に行けました!!

 

右横の右上に向かった矢印マークに

カーソルを持ってきてしばらくすると

はてなフォトライフで編集する

という文字が出てきました。

 

 

これも後で気がつきました!

 

 

お試しください。

 

 

 

 

はてなブログの初期からあるリンクを変更する方法

はてなブログでは、サイドバーで表示される箇所に「リンク」

があります。

はてなブログの当初リンク

プロフィール

検索

の下に「リンク」があります。

 

ここでのリンクは、自分の今作成しているブログとは

関係ないものなので、別のリンク先に変えたいところです。

 

はてなブログの初期からあるリンクを変更する方法

ダッシュボード

デザイン

設定(スパナマーク)

サイドバー

リンク

 

 

ここでリンク先

タイトルを、自分の表示させたい文章

その右側の枠に、リンクしたい(飛んでほしい先)URL

を入力します。

 

 

これで、初期のリンクから変更することができました。

 

はてなブログの当初リンクから変更した後

はてなブログの当初リンクから変更した後

 

上の青文字をクリックすると、別ブログのトップページに飛びます。

はてなブログにプライバシーポリシー設置【無料版】

はてなブログでのプライバシーポリシー設置方法について

参考にしたもの等をまとめています。

 

はてなブログにプライバシーポリシー設置方法【無料版】

①プライバシーポリシーは参考にするものをもとに作成

②プライバシーポリシーのみ書かれた記事を作成

③公開したページをフッターやサイドバーに表示設定

 

この流れでできます。

 

①プライバシーポリシーは参考にするものをもとに作成

わたし自身別ブログを持っており、そこでプライバシーポリシーを作成しているので、参考にしながら該当ブログの内容と合うように変える部分を変えていきます。

 

参考にしたプライバシーポリシー

kiina-ad.com

 

 

内容文で変える箇所を赤文字で残してみようと思います。

 

制定日:〇年〇月〇日

最終改訂日:〇年〇月〇日

 

 

個人情報とは

このプライバシーポリシーにおいて、「個人情報」とは、個人に関する情報であり、その情報に含まれる氏名、生年月日、Eメールアドレスその他の記述、画像若しくは音声又は個人別に付与された番号、記号、その他の符号により、その個人を識別できるものをいいます。

 

基本方針

本サイト(https://○○ )は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。

 

適用範囲
本プライバシーポリシーは、お客様の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。

 

個人情報の利用目的
当サイトは、お客様からご提供いただく情報を以下の目的の範囲内において利用します。
・ご本人確認のため
・お問い合わせ、コメント等の確認・回答のため
・サービスの提供・改善・開発・マーケティングのため
・お客さまの承諾・申込みに基づく、提携事業者・団体等への個人情報の提供のため
利用規約等で禁じている行為などの調査のため
・その他個別に承諾いただいた目的

 

個人情報の管理
当サイトは、個人情報の正確性及び安全確保のために、セキュリティ対策を徹底し、個人情報の漏洩、改ざん、不正アクセスなどの危険については、必要かつ適切なレベルの安全対策を実施します。
当サイトは、第三者に重要な情報を読み取られたり、改ざんされたりすることを防ぐために、SSLによる暗号化を使用しております。

 

個人情報の第三者提供
当サイトは、以下を含む正当な理由がある場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
・ご本人の同意がある場合
・法令に基づく場合
・人の生命・身体・財産の保護に必要な場合
・公衆衛生・児童の健全育成に必要な場合
・国の機関等の法令の定める事務への協力の場合(税務調査、統計調査等)
当サイトでは、利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。

 

個人情報に関するお問い合わせ
開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合には、所定の方法に基づき対応致します。具体的な方法については、個別にご案内しますので、お問い合わせください。 )は、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。

 

適用範囲
本プライバシーポリシーは、お客様の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。

 

個人情報の利用目的
当サイトは、お客様からご提供いただく情報を以下の目的の範囲内において利用します。
・ご本人確認のため
・お問い合わせ、コメント等の確認・回答のため
・サービスの提供・改善・開発・マーケティングのため
・お客さまの承諾・申込みに基づく、提携事業者・団体等への個人情報の提供のため
利用規約等で禁じている行為などの調査のため
・その他個別に承諾いただいた目的

 

個人情報の管理
当サイトは、個人情報の正確性及び安全確保のために、セキュリティ対策を徹底し、個人情報の漏洩、改ざん、不正アクセスなどの危険については、必要かつ適切なレベルの安全対策を実施します。
当サイトは、第三者に重要な情報を読み取られたり、改ざんされたりすることを防ぐために、SSLによる暗号化を使用しております。
5.個人情報の第三者提供
当サイトは、以下を含む正当な理由がある場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
・ご本人の同意がある場合
・法令に基づく場合
・人の生命・身体・財産の保護に必要な場合
・公衆衛生・児童の健全育成に必要な場合
・国の機関等の法令の定める事務への協力の場合(税務調査、統計調査等)
当サイトでは、利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。

 

個人情報に関するお問い合わせ
開示、訂正、利用停止等のお申し出があった場合には、所定の方法に基づき対応致します。具体的な方法については、個別にご案内しますので、お問い合わせください。

 

個人情報の収集方法

○○(ブログ名)」の媒体では、いくつかのサービスをご利用いただく際に、氏名、生年月日、Eメールアドレス等の個人情報を収集させていただく場合があります。

 

これらの情報は、すべて下記の収集目的に従って、適法かつ公正な手段により収集されます。

 

人種、民族、家系、家柄、本籍地、宗教、政治的見解及び労働組合への加盟に関わる個人情報については、これを収集・利用いたしません。

 

 

広告の配信について

[○○(ブログ名)]は、Amazon.co.jp楽天市場を宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラム・楽天アフェリエイトプログラムの参加者です。

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

 

三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

 

ASPアフィリエイト・サービス・プロバイダ)の利用について
当サイトは、第三者配信の広告サービス(A8.net、RENTRACKS、felmat、バリューコマース楽天アフィリエイトAmazon、DMMアフィリエイト←例です。あなたの利用状況に合わせて変えます)を利用しており、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、クッキー(Cookie)を使用しております。
クッキーを使用することで当サイトはお客様のコンピュータを識別できるようになりますが、お客様個人を特定できるものではありません。

 

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

 

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

 

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

 

この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

 

改正電気通信事業法に関する表記

 

当サイトが掲載している広告は電気通信事業者等の広告主と直接契約を結んで実施しているものと、広告代理店アフィリエイトサービスプロバイダーを通じて実施しているものがあります。

当サイトでは成果報酬型広告の効果測定のため、利用者の方のアクセス情報を外部事業者に送信しております。
個人を特定する情報ではございません。また当該の情報が目的外利用される事は一切御座いません。
当サイトの広告は閲覧者の閲覧履歴、個人データ等を取得し、追跡などをするものではありません。

 

1.送信される情報の内容
・閲覧したサイトのURL
・成果報酬型広告の表示日時
・成果報酬型広告のクリック日時
・成果報酬型広告の計測に必要なクッキー情報
・成果報酬型広告表示時及び広告クリック時のIPアドレス
・成果報酬型広告表示時及び広告クリック時に使用されたインターネット端末およびインターネットブラウザ-の種類

 

2.送信先となる事業者の氏名又は名称
楽天グループ株式会社

アマゾンジャパン合同会社

株式会社ファンコミュニケーションズ

株式会社レントラックス

株式会社ロンバード

バリューコマース株式会社

合同会社DMM.com

↑こちらもあなたの利用状況に合わせて変えます。

 

3.利用目的
成果報酬型広告の効果測定および不正防止のため

 

 

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

 

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

 

また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

 

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

 

 

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

コメント・お問い合わせフォーム

当サイトでは、コメント・お問い合わせフォームに表示されているデータ、そしてスパム検出に役立てるための IP アドレスやブラウザのユーザーエージェント文字列等を収集します。
メールアドレスから作成される匿名化されたハッシュ文字列は、あなたが「Gravatar」サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。
同サービスのプライバシーポリシーは、https://automattic.com/privacy/ をご覧ください。
なお、コメントが承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。

 

他サイトからの埋め込みコンテンツ

当サイトには、埋め込みコンテンツ (動画、画像、投稿など)が含まれます。他サイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。
これらのサイトは、あなたのデータの収集、Cookie(クッキー)の使用、サードパーティによる追加トラッキングの埋め込み、埋め込みコンテンツとのやりとりの監視を行うことがあります。
アカウントを使ってそのサイトにログイン中の場合、埋め込みコンテンツとのやりとりのトラッキングも含まれます。

 

免責事項

当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。

 

権利を侵害する目的ではございません。

 

記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

 

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

 

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

 

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

本プライバシーポリシーの変更

当サイトは、本プライバシーポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。
本プライバシーポリシーは、事前の予告なく変更することがあります。
本プライバシーポリシーの変更は、当サイトに掲載された時点で有効になるものとします。

 

 

○○(当ブログの名前) 管理人

 

 

 

 

②プライバシーポリシーのみ書かれた記事を作成

新規の投稿ページにプライバシーポリシーページを作成します。

 

ダッシュボード→記事を書く

タイトルは「プライバシーポリシー」

本文

編集オプション(右側にある歯車マーク)

投稿日時は一番古い日時で設定

公開

 

この順番で公開します。

 

 

③公開したページをフッターやサイドバーに表示設定

出来上がった「プライバシーポリシー」をサイドバーに設置してみます。

 

ダッシュボード

デザイン

カスタマイズ(スパナマーク)

サイドバー

モジュールの追加

リンク

 

リンクのタイトルはサイト情報として、お問い合わせフォームなどとまとめても良いです。

 

わたしは先にお問い合わせフォームを作っているので(リンク サイト情報)

その中にプライバシーポリシーも入れてみようと思います。

 

 

リンク サイト情報

この中に

追加で、タイトル プライバシーポリシー

にしようかと。

 

 

URL:作成して公開した「プライバシーポリシー」のページのURL

を入力

 

最後に「適用」をクリック!

 

aboutページに作り貼り付けする方法

aboutページに作る方法です。

aboutページに作る方法

自分のプロフィールのIDをクリック

aboutページ 「aboutページ編集」をクリック

 

自由記述欄をHTMLモードにして「HTMLモード」であることを確認して貼り付け。

※HTMLモードを利用する場合

 

 

貼り付け後「変更する」をクリック

 

フッタに貼り付ける

ダッシュボードの「デザイン」

②カスタマイズの「スパナマーク」クリック

③フッター

④フッター枠内にプライバシーポリシーのリンクを貼り付け

④変更を保存する をクリック

 

 

フッタの左下に表示させたいとき

<a href="https://●●●.hatenablog.●●●●/about">プライバシーポリシー</a>

 

 

フッタの中央寄せに表示させたいとき

<center><a href="https://●●●.hatenablog.●●●●/about">プライバシーポリシー</a></center>

 

フッタの右寄せで表示させたいとき

<div align="right"><a href="https://●●●.hatenablog.●●●●/about">プライバシーポリシー</a></div>

 

 

 

https ~ .●●●● を該当のURLに変えます。

 

 

貼り付け後に「変更を保存する」をクリック。

 

 

はてなブログにステマ規制対策をする簡単な方法

2023年10月からステルスマーケティング規制がはじまりました。

はてなブログステマ規制対策の方法を残しておきます。

 

 

はてなブログステマ規制対策をする簡単な方法

はてなブログステマ規制対策をする方法として、投稿記事の上部に

文言を入れる方法が簡単なので残しておきます。

 

ヘッダを選択

まず、デザイン→設定→ヘッダ

を選択します。

 

ヘッダにコードを挿入

ヘッダに以下のコードを挿入します。

 

<p style="text-align: center;"><span style="color: #000000; font-size: 100%;"><span class="blogicon-info ">&nbsp;</span>本サイトはプロモーションが含まれています </span></p>

 

プレビューで確認

プレビューで確認します。

 

コードの引用元

この記事で紹介しておりますコードの引用元の記事です。

www.posityblog.com

はてなブログに目次を作る方法

はてなブログに目次を作りたい!

目次を作る方法を残しておきます。

はてなブログ目次の作り方

はてなブログの目次の作り方を順番にお伝えしていきます。

普段通り記事を書く

普段通りに記事を書いていきます。

見出しも考えず本文だけを先に書くと、よりはやく記事を書けます。

 

目次にしたい文を選択して(ドラッグ)見出しにする

目次にしたい文章をドラッグして選択し、左上の「見出し」から

大見出し、中見出しを選択して、見出しを作る。

 

目次アイコンをクリック

目次を挿入したいところにカーソルを持ってきてクリック

画面上部の真ん中あたり

・ー

・ー

・ー

 

みたいなマーク(目次)をクリック

 

すると

 

と表示されます。

 

プレビューで確認してみると、目次が表示されているかと

思います。

 

 

これで完成です。

 

はてなブログ2つ目の作り方


はてなブログで2つ目を作りたい!

はてなブログで2つ目のブログを開設してみましたので流れを残しておきます。

はてなブログ無料版では1つのアカウントで3つまでブログを作成できます。(有料プランのはてなProに加入すると最大10個まで)

 

はてなブログ2つ目を作成する

ブログの1つ目がある状態からスタートしますね。

 

自分のはてなブログを表示します。

画面右上の「はてなID」→ダッシュボードを選択します。

 

自分のすでに持っているブログの下に

+新しいブログを作成

とあるので

 

ここをクリック

 

はてなブログ2つ目

はてなブログ2つ目



 

ここから先は、1つ目のブログを作成した手順と同じです。

 

はてなブログ2つ目

はてなブログ2つ目

ブログのURLを決めます

すべての人に公開

にチェック

 

私はロボットではありません

にチェック

 

はてなブログ2つ目

はてなブログ2つ目

 

ここでは

はてなブログ 無料でブログをはじめる

を選択

 

はてなブログ2つ目

はてなブログ2つ目

設定から、基本の設定をしていきます。

 

はてなブログはてなID非表示or表示する方法

 

aboutページ編集

aboutページ編集では、はてなIDを表示するか、非表示にするか選択できます。

 

プロフィールで編集

aboutページ編集の他

・デザイン→サイドバー→プロフィール

にて画像・はてなIDを「表示する」チェック→チェック外す

 

デザインCSSに追記

ダッシュボード最下部のデザインCSSに追記も使えます。

 

/*記事下のIDと時刻非表示*/
span.author.vcard{
display:none;
}
span.entry-footer-time {
display: none;
}

 

上記を貼り付けで追記でも、記事下のIDを消すことができます。

 

 

 

メインブログを変更

メインにするブログを変更したい場合は、表示されている該当ブログの右にある

三点横の丸をクリック

メインブログにする

 

で変更できます。

 

 

ダッシュボードの左側に、自分のブログの名前が出ていると思いますので

その個所をクリックすることによって

2つ目のブログを選択したり、1つ目のブログを選択したりできるようになっています。